TOP 雅妙音楽歴 演奏会 お稽古 ボランティア MAP ブログ MAIL
      
      
雅妙のブログ
   
   
不定期に更新をしておりますので、ご了承ください。
   
一色雅妙 筝・三弦・地唄教室  TEL (0898) 65-5256     


 平成19年 8月  19 日 (土)    晴れ

  長い間ブログを開いていませんが、ビックリしました。5ヶ月も経っていた!
 少々夏バテ気味ですが、皆も一緒でしょうね。
 今夏は、熱中症が多く 我家のお年寄りも大変です。
 なんとかこの猛暑を乗り切りましょう。♪


 平成19年 3月   12日 (月)    晴れ
  
   先の日曜日、講習会に出掛けました。am10:00〜pm4:00迄
  5曲あったのですが、午後からボランティアのため 失礼しました。残念!!!
  機会があれば、少しでも多く勉強しなくては、、、、
   コンサート、講習会等 情報あればご連絡下さい。 待ってます!
  
  今 吉崎克彦先生の風三章を弾いています。 時間かかりそう、、
  風の表情豊かで (楽譜通りに弾けば、、、)きれいな曲です。   
  明日は写経の日です。筆ならしでもしておきます。 



 平成19年  1月   30日 (火)    晴れ
  
   先日 先輩の先生のミニコンサートへ行きました。楽しい 時間でした。
  その先生は、とても熱心に邦楽の普及に努めていらっしゃいます。
  私が、子供の頃に比べやはり 箏 三絃 をなさる方は、少ないですね
  趣味の多様化、文化(心)よりも物?、、、、etc,,,,,,,,,,
  でも皆で、大切に楽しみましょう。私ももっと普及につとめます。
 
   秋の 箏 アンサンブルの曲が、決定しました。
  今回は6曲にしました。皆で、お稽古に励みましょう。



 平成19年  1月   20日 (土)    曇り後晴れ
 
  今年は、お正月から賑やかで、小正月からやっとペースが戻ってきました。
 初弾き会も無事終わり、やっと稽古ができそうです。
 
 まず 古曲の 笹の露 を出して弾いてみる。あれこれ書き込んでいる、、、、、
 師匠に教わった事を細かく 、、、判読不明の文字が並ぶ 確かに私の字、、、
 格闘すること1時間 判読不明の文字が、理解の範囲の文字になる。
 同時に 師匠の弾きぶり、唄いぶりが甦る。幸せな一瞬 そして出来ない自分に
 落ち込み 師匠に近づこうと 何度も弾いてみる。
 なんとか形になってきたと、少しホツ!と した頃 お昼ごはんです。。。。。。
 
  今年も額に汗して 優雅とは遠いところで、格闘の日々のようです。
 健やかに稽古の出来る年で、ありますように♪♪♪。。。。



 平成18年  12月   22日 (金)    曇り後晴れ
 
   地唄は、よく出来ていて作曲者の譜のように唄えば、それなりに地唄に
  なります。唄い方の基本と応用を少し書いてみます。
 
  呼吸は、腹式呼吸 発声は、地声で西洋の声楽ベルカント唱法とは違います。
   アタリ  フリアゲ  フリサゲ  フリキリ  シオリ  強弱等
  技術的なことは、お稽古の積み重ねで、身についてくるのですが
  よく言う いい声というのは天性のものかもしれません。
  唄は、初歩のうちから唄っていないと唄えなくなる人が多いようで、やはり
  地唄 箏曲を学ぶ以上 親師匠の教えを素直な気持ちで受け入れ
  精進することが、大切だと思います。得手不得手は、親師匠がお見通しです。
  安心して  を捨てましょう。その時期を通り過ぎれば必ず楽しくなります
  
   明日は京都へ行ってきます。なにか 新しい発見があるかも、、、、、、、、



 平成18年  11月   20日 (月)    曇り時々晴れ
 
  来春の演奏会の曲の稽古に入っています。毎度のことながら、門下生も
 ほぼ暗譜状態になるまで、半年近く稽古します。 もっと長い場合は1年にも
 及びます。ほんとに好きでないと出来ない事かもしれませんね。
 私は、長年 師匠の言われるようにしてきたので、そうするものだと疑問に
 思う事もなく当たり前の事に、いぶかしい顔の人を見かけますが、
 後々に納得なさるようです。 今更ながら、親師匠の言動に、いかにあだ
 なかったと思います。



 平成18年  11月   1日 (水)    晴れ
 
  秋は邦楽の季節です。私もあれこれと イベントに追われています。
 門下生も演奏曲を何ヶ月も前から よく稽古いたしました。いつの間にか
 上達したようです。
 人の前で、演奏することは、お稽古の中でも上達する一歩で、大切です。
 演奏会を目標にお稽古の時間は多くなり自信にもつながります。
 門下生も会を重ねる度に 逞しくおもいます。私も少しずつ成長させて頂いて
 皆さんに感謝! 感謝!
  まだ少しイベントは続きますが、皆で頑張りましょう。♪♪♪。。。。。。
  どこかで見かけたら応援して下さい。



 平成18年  10月   7日 (土)    晴れ
 
  久しぶりに秋晴れです。
 今日は,NHK FM 「邦楽百番」で、家元先生方が、5曲演奏なさいます。
 再放送は、10月 8日(日)午後5時からです。
 是非お聴き下さい♪
  


 平成18年  9月  17日 (日)    雨
 
  台風が、四国に上陸!昨日は、九州で、大きな被害があり 
 亡くなられた方もいらっしゃいました。鉄砲水が出たとのこと、、、、、
 我家も雨戸をたて、外出を控えるよう言い残し、サイクリングに伊予市
 まで出掛けて行った者がいる。(雨風の中走るのか???。。。。。。)
 無事に帰る事のみ祈る!

  合奏をする時いつも思うのですが
 性格というか、曲の捕え方というか、、いやはや なかなかどうしてどうして
 息の合う人、ついていく人、リードしたい人、稽古不足の人、あれこれ、、、、 
 やはり協調する気持ちのない人との合わせは、消化不良のようで、、、、、
 などと思い巡らし、自分の未熟さと感謝に至る。
 一つ一つ気持ちにかたをつけがら、今日も合奏に入る。。。。。。。。 
 


 平成18年 9月  6日 (水)    雨
 
  親王様ご誕生! 嬉しいニュースがありました。
 わが社中にも新しい門下生が、加わり、とても善き日となりました。
  (とても綺麗な方で、おもわず見とれてしまった、、、、、、)
 いずれ ホームページで、ご紹介いたします。楽しみに待っててください



 平成18年 9月  4日 (月)    晴れ
 
  朝夕 涼しくなって随分過ごしやすくなりました。
 7、8月は、じっくりとお稽古することができなかったので、今月からは、
 元のリズムに戻そううと思っています。
 
  組織に属することは、あれこれと問題があるものです
 昨日もひとつ きっと明日もひとつ 皆それぞれに思いを抱え頑張っている。
 喜んだり、悲しんだり、時には怒り、それでも時間は平等に与えられ、
 うっかりしていると、容赦なく過ぎ去って、後悔だけが、残る、、、、、、、、、、
  何があろうとも大局を見極め 流されることなく、良心に従って、
 自分の道を歩く 慌てず、騒がず、静かに、楽しく、、、、、、、、、、、、、、
  尊敬する家元先生(中島靖子)のように 穏やかな笑顔ができるように!!!
 年を重ねて行きたいと思っています。



 平成18年 8月 16日 (水)    晴れ
 
  あれこれと 毎日 あわただしい生活を送っております。
 楽器に触れる時間が、作れない自分に少しイライラ・・・・・。
 母屋取りの宿命(?)だと思いつつ 自己管理能力の欠如?????
 心をゆったりと持って過ごしましょうと言い聞かせるのですが、未熟者!! 
 下半期前半の予定 かなり遅れています。

  今日こそは、午後から新曲にTRYします!
 この間友人との会話で、かなり具体的にこれからの方向を示すアドバイスを
 頂きました。親師匠を亡くした私にとっては、とても参考になり、感謝しています。
 内容は、別の機会に話したいと思います。とりあえず近況報告とします。
 


 平成18年 8月 4日 (金)    晴れ
 
   先月は、なにかと出張の多い月でしたが、今月も跳びまわりそう
 加えて家の行事もあるので、、、、、あたふたと過ごしそうです。
   知り合いの先生が、松山市の美術館 小ホールにて
  津軽三味線とセッションで、会に出演とのこと(8月12日 14時から)    
  お時間の都合のつく方は、是非お出かけ下さい。
 


 平成18年 7月 31日 (金)    晴れ
 
   梅雨が開け蝉の声が、夏!!の暑さを増しているように感じます。
 苦手の夏! 元気に乗り切る方法を誰か教えて、、、、、、、、、
 
   久しぶりに「乱」を弾きました。 やはり いい曲だなあ、、、
 途中何人かの電話があり、あれこれ打ち合わせ等 している内に
 日が落ちたようで、、、、でも蝉は頑張っているので、
 私もお付き合いのつもりで、つい長々とお稽古をしてしまった。

   8月は、基本的に予定を入れないように しているのだけれど、
 演奏会〔といっても 小さな会の前座のようなものなので、)に出る
 事にしたのです。2曲ほど弾こうかな、、、、、それとも1曲かな、、、、、
 おまかせとの事なので、気楽に行こうと 思ってみたもののやはり
 油断大敵!! 集中してお稽古せねば、、、、、
 


 平成18年 7月 21日 (金)    雨時々曇り
 
  あちらこちらで、豪雨の被害のニュースを聞くと心が、痛みます。
 一瞬にして、町を破壊し 家もろとも そして命までも、、、、、、
 これも温暖化、、、改めて、日々の生活で、私に出来る事をしましょう。
  お稽古の前に 一分間の黙祷をさせていただきました。
 
  古い友人よりTELがあり、十年余の時間を埋めようようと、(大変!!)
 お互い夢中でした。不思議なもので、通じ合うものがあると、そう
 無理なく昔に帰って、現在に至るもので、そんな喜びがあった日でした。


 平成18年 7月 19日 (水)    雨
 
  先日(海の日) 友人の サマーコンサーへ出かけました。
 久々に 充実した一日を頂いた思いです。 出演者の方々の前向きで、
 自信に満ちた演奏は、安心して、音の世界に入れたのです。
  皆さん それぞれの仕事をし、限られた時間の中で、お稽古を重ね
 音合わせの合奏をして、、、、、、、頭が、下がります。。。。。。。。。。。 
  私の中で、ひとつの決断のようなものを
 (以前より少々問題を抱えていたので、、、、)出すことができました。
  ご招待ありがとうございました。


 平成18年 7月 12日 (水)    晴れ時々曇り 
 
  先日 久々の合奏でした。苦手の夏、、、、少し疲れてしまいました。
 しかしながら、思ったより出来が良くて充実感はありました。
 
  日本の童謡、唱歌等、三絃譜に書き換え終了。替手はまた少しずつ、、、
 なじみの深い曲なのに以外と、全部歌えなかったりして 感動しながら書きました
 幼い頃とは違って、新鮮です。そして不思議な力を感じます。
  地歌は「黒髪」に始まり「黒髪」に終わる。(亡き師匠の言葉です。)
 日本の歌もしかり、、、、、老人施設のお年寄りの方々と、一緒に歌う日が
 楽しみです。
  
  少し 涼しくなったので、お稽古をしましょう、、、、、、、、、、、、


 平成18年 6月 30日 (金) 雨 
  
  今年も半分終わりました。一応 上半期の予定は、なんとかクリアー
 5月、6月は、少し大変でしたけれど、、、、、今 、下半期の計画中です。
 
 最近 出処進退について考えさせられることがありました。
 出る時は、わりあい格好良いのですが、退の時は、見苦しいこと、、、、、
 そんな時 細川ガラシャの 辞世の句
    「散りぬべき 時 知りてこそ 
         世の中の 花も花なれ 人も人なれ
  ため息と同時に 頭の中をよぎっていきます。


 平成18年 6月 22日 (木) 雨 
  
  紫陽花が、雨にうたれ、色冴え 梅雨を楽しんでいるようです。
 心得があれば、一句詠みたい気分でこの時期を過ごします。
 
 昨年、友人が、合奏しましょうと、送って下さった楽譜にやっと執りかかれ
 今日はホッと一息 長い間 申し訳ございません。。。。。
 来月は合奏曲の合わせ、友人の演奏会等、なにかと気忙しい感じ。
 明日の朝、サッカーの試合、わが家の応援隊長は大変です。
  


 平成18年 6月 12日 (月) 晴れ&曇り 
 
   一曲 仕上げるのに 本手 、替手 、三弦、十七弦、あるいは胡弓
  ひととおり お稽古するのですが、門下生(入門一年目)が、
  「そんなにあれこれ弾いていたら一年で、わずかしか弾けない、、、、」
  それもそうだ。当たり前のように弾いていた私は妙に納得してしまった
  しかし、弾きたくともまだ何年か後の事だから心配しなくても、、、、
  とは言わないで、ニッコリ笑顔(なんでも弾けるように頑張って!)
  
   去年 松の盆栽に松くい虫がついてあわてて消毒したのですが、
  もう駄目かもしれないなどと思っていたら今年、新芽がでてなんとか
  頑張っている様子。良かった!!
  

  
 平成18年 6月 7日 (水) 晴れ 
   
     少しずつ夏めいて来ました 庭の植木も水やりが欠かせないようです
  梅雨入りはまだかな 紫陽花の花も雨を待っているようだな、、、、、、
  
  今日は歯医者さんへ行って来ました。
  歯の大切さをあらためて実感。     健康も芸の内。
  

 
 平成18年 6月 6日 (火) 晴れ 
  
   ここ数ヶ月の間に身内をはじめ門下生の親族、先輩の先生、仕事上の
  知人、ご近所の方々、多くの悲しい別れがあり、様々な思いを言葉に
  できないでいたのですが、少しずつ周囲の状態に平行できるようになって
  きたようです。
  日薬 とはよくいったもので 時の流れに感謝しています。
  
   今、苦手の暗譜に挑んでいます 「飽きるまで弾けばできる」といって
  頂いた方ありがとう。でも私の脳細胞はそこに行くまでにギブアップ・・・・・。
  なさけない・・・・・・・。 (でも暗譜せねば) これも慣れだと自分に
  言い聞かせ今日もせっせと弾くしかない。箏の前に座れば手が自由に
  動いて美しい音が奏でられたら・・・・・。
  そんな むしのいいこと思ったことありませんか?いまそんな心境なのです。
  
   脳細胞よ眠ってないで起きておくれ・・・・・。 今日も、起こしてみよう!!
   
  
  
 平成18年 5月25日 (木) 晴れ 
  
   唯是震一 作曲 松虫 は、師匠故赤松雅楽夫先生とよく合奏した
  思い出深い曲です。当時は先生がお箏で私が三絃でしたが、今日は
  私がお箏でお稽古です。その後、秋の合奏曲を決めようと思っています。
  
   昨夜は唯是先生のファミリーコンサートがあったのですが、行けなくて
  残念な思いをしていました。
  
   気分を変えて、日々新たに今日もがんばりましょう 
  
   
   
 平成18年 5月22日 (月) 晴れ曇り
  
   買い物に行く途中、自転車で転倒しました。顔に怪我をしたけど、
  両手は無事でした。お箏は、弾けるので自分を納得させました。
  でも、年齢とともに機敏さが衰えてる・・・・・。 ガクッ
  
   
   
 平成18年 5月21日 (日) 晴れ
  
   今日は西条市北条にある大気味神社で、きざえもん祭りがありました。
  私たち社中は、午前に参加しました。